ブロックアウト

rebound
バスケットボールのリバウンド練習方法でブロックアウトと言われるものがあります。

これはボックスアウトやスクリーンアウトとも言われているもので、バスケットボールの中で攻守にわたって最重要とされるリバウンドを
取るために、相手選手たちを押し出すという技になります。

バスケットボールのリバウンド練習方法で取り入れていきましょう。




ブロックアウトの練習方法

バスケットボールのリバウンド練習方法でブロックアウトをしましょう。

相手を押しだす体の寄せ方、足の動き、ポジショニングがこの練習方法のポイントです。

背中を向くのはボールを取る瞬間のみでかまいません。最初からそうしていると抜かれるリスクが高くなるためです。

シュート時は相手とすぐに接触してください。相手を止めてからボールを取りましょう。

バスケットボールのブロックアウトの練習方法でチームとの連携を深めながら、地道にコツコツと練習してマスターしましょう。




その他のコツ

この練習方法の相手を抑えるコツとしては、相手と接触しているときに、相手が先の足方向に動いたらその足を軸にしてバックターンでブロックアウト、相手が後ろの足方向に動いたらその足を軸にしてフロントターンしてブロックアウト、をするように守ると効果的です。


バスケットボールを先に奪うことを考えがちになりますが、相手を押し出すということがリバンドでは非常に重要になるので、練習方法ではこの点に気を付けましょう。

課題別オススメ教材
爆発的な得点能力を持ちたいという選手には

バスケットボール上達革命~試合で得点が取れる選手になる方法~【bjリーグアカデミー校長 東英樹 監修】

1人でもできるドリブル、シュート、パス、ピポット、ハンドリング、リバウンド、ディフェンスの上達法を知りたい

NBA解説者 中原 雄の一人でもできるバスケットボール上達練習法

「絶対勝たせてあげたい」 バスケットの指導にお悩みの顧問の先生、コーチの方へ

倉田伸司の『アーリーオフェンスマニュアル』~考えて走るチームをデザインするチーム造り~

ディフェンス力を向上させる方法を知りたい

金田伸夫の上達の道標 古武術バスケ ~攻撃的なフットワークで相手を封じる!ディフェンスの章~

バスケット練習方法ナビ 人気教材ランキング ■正しい知識と練習法で練習すれば簡単に上達できます!