シュートが上達しないあなたへ~SOSシュート診断~

shoot
どんなに練習しても、いまいちシュートが決まらない。

そんな時には、今一度シュートフォームをチェックしてみましょう。

よく陥りがちなパターンは、肘や脇が開いてしまい、バスケットボールのコントロール力を失ってしまっているケースです。

シュートを打った時、距離が合わないのかバスケットボールが左右にずれているのか、確認してみましょう。

左右にずれている場合が、このケースにあたります。

左右にずれる場合のフォーム修正ですが、まずは基本的なシュートフォームで構え、バスケットボールを支える手は使わず、片手だけでバスケットボールを持ってみましょう。

ジャンプはせずに立ったままボールを真上に飛ばし、落ちてきたボールを投げた手でキャッチします。

また、座った状態で行うのも、良い練習方法です。

お尻をつき、背筋と両足を伸ばし、立った場合と同じ様にバスケットボールを真上に投げ、片手でキャッチします。

この練習方法では、自然とバスケットボールを真っ直ぐ飛ばすことが意識出来るので、左右へのボールのずれを修正することが出来ます。

距離が合わない場合は感覚によるものが大きく、数をこなして体で覚えるのが一番でしょう。

また、シュートを狙う際に目印とする場所を変えてみるのも良い手です。

バスケットボールが飛びすぎる場合はリングの手前、ボールが飛ばない場合はリングの奥を狙うなど、練習方法を変えて色々試してみましょう。






課題別オススメ教材
爆発的な得点能力を持ちたいという選手には

バスケットボール上達革命~試合で得点が取れる選手になる方法~【bjリーグアカデミー校長 東英樹 監修】

1人でもできるドリブル、シュート、パス、ピポット、ハンドリング、リバウンド、ディフェンスの上達法を知りたい

NBA解説者 中原 雄の一人でもできるバスケットボール上達練習法

「絶対勝たせてあげたい」 バスケットの指導にお悩みの顧問の先生、コーチの方へ

倉田伸司の『アーリーオフェンスマニュアル』~考えて走るチームをデザインするチーム造り~

ディフェンス力を向上させる方法を知りたい

金田伸夫の上達の道標 古武術バスケ ~攻撃的なフットワークで相手を封じる!ディフェンスの章~

バスケット練習方法ナビ 人気教材ランキング ■正しい知識と練習法で練習すれば簡単に上達できます!