バスケットのDVD教材を選ぶ時のポイントは指導者

バスケット練習方法ナビコラム
バスケットボールがもっとうまくなりたい。

その思いで人はチームに入ったりサークルに入ったりするでしょう。

プレイ中に指導者からいろいろと指導されることはあるでしょうが、チームプレイのバスケットボールで自分だけ個人指導を受けるということはなかなか難しいでしょう。

そんなときにバスケットのDVD教材で勉強し、コート上で練習をして適宜指導を受ける方が効率も良いと言えます。

特にイメージトレーニングは大事です。

DVDで適宜スロー再生が出来れば、鏡に自分のプレイを映しながら比較してみることができます。

これはスポーツにおいて大事なポイントです。

DVD教材では、体の使い方、技の使い方、ドリブルのポイント、ディフェンスのポイント、など多種多様なポイントについて事細かに解説してくれます。

物によっては返金保証やメールサポートなどの保証もありますので、よく選んでみましょう。

まずポイントになるのは指導者です。

つまり指導者が指導している部活、チームに着目しましょう。

それらが結果を残せていればそれは指導力が優れていることにほかなりませんし、DVDでもわかりやすい解説をしてくれるでしょう。

次のポイントは対象者です。

DVDによっては、高校生や社会人が対象だったり、小中学生が対象だったり、指導者向けのものであったりしますのでよく確認しましょう。

最後に、自分の弱点を書き出すことがポイントです。

ドリブル技やシュート方法など基本スキルが問題なのか?

仲間とのパスワークが問題なのか?

フォーメーションが問題なのか?

チームで話し合ってもいいですし、自分一人でゆっくり書き出してもいいでしょう。

DVD教材も個人スキル上達を対象としていたりチームプレイの上達を対象としていたりと様々ですから、こちらもよく確認しましょう。

バスケットはチームプレイです。

個人スキルが上達してもチームとしてのプレイ力が上がらないと勝てません。

ぜひチームメイトとDVDを共有してレベルアップを図りましょう。






課題別オススメ教材
爆発的な得点能力を持ちたいという選手には

バスケットボール上達革命~試合で得点が取れる選手になる方法~【bjリーグアカデミー校長 東英樹 監修】

1人でもできるドリブル、シュート、パス、ピポット、ハンドリング、リバウンド、ディフェンスの上達法を知りたい

NBA解説者 中原 雄の一人でもできるバスケットボール上達練習法

「絶対勝たせてあげたい」 バスケットの指導にお悩みの顧問の先生、コーチの方へ

倉田伸司の『アーリーオフェンスマニュアル』~考えて走るチームをデザインするチーム造り~

ディフェンス力を向上させる方法を知りたい

金田伸夫の上達の道標 古武術バスケ ~攻撃的なフットワークで相手を封じる!ディフェンスの章~

バスケット練習方法ナビ 人気教材ランキング ■正しい知識と練習法で練習すれば簡単に上達できます!