ビハインド・ザ・バックパス

pass
バスケットボールのパスの練習方法のなかには、ビハインド・ザ・バックパスというものがあります。

ビハインド・ザ・バックパスというのは、バスケットボールを背中に回してそこから繰り出されるパスのことで、パスの中でもかなりトリッキーなものなので、バスケットボールを始めたばかりの初心者の方には難しいパスになるでしょう。

なので、やはり初心者はバスケットボールのパスの練習方法であるチェストパスなどから始めるのが定石だと思われます。




ビハインド・ザ・バックパスの練習方法

バスケットボールのビハインド・ザ・バックパスの練習方法は、まずボールを片手で持ち、背中から肩を通して投げたての元にというやり方の練習は、一人でもすることができますね。

この練習方法で手首のスナップの効かせ方などを鍛えることができます。

NBAなどのバスケットボールの試合で選手が使っているのを見て研究するのも練習方法のひとつになるかもしれません。




ビハインド・ザ・バックパスの利点

さて、このビハインド・ザ・バックパスの利点を考えてみましょう。

もちろん練習方法でマスターしてからの話ですが、まず、トリッキーなパスなので相手ディフェンダーのふいをつくことができるということです。

普通のドリブルをしていて突然パスのレシーバーを見ないノールックの形で繰り出せば、十分なフェイクになるでしょう。

ただし、レシーバーとの連係も高くなければできない技ですが。こういったところも普段の練習方法でこなす必要があるでしょう。

それから華麗な技なので、バスケットボールを見ている観客には面白いという面もあります。

課題別オススメ教材
爆発的な得点能力を持ちたいという選手には

バスケットボール上達革命~試合で得点が取れる選手になる方法~【bjリーグアカデミー校長 東英樹 監修】

1人でもできるドリブル、シュート、パス、ピポット、ハンドリング、リバウンド、ディフェンスの上達法を知りたい

NBA解説者 中原 雄の一人でもできるバスケットボール上達練習法

「絶対勝たせてあげたい」 バスケットの指導にお悩みの顧問の先生、コーチの方へ

倉田伸司の『アーリーオフェンスマニュアル』~考えて走るチームをデザインするチーム造り~

ディフェンス力を向上させる方法を知りたい

金田伸夫の上達の道標 古武術バスケ ~攻撃的なフットワークで相手を封じる!ディフェンスの章~

バスケット練習方法ナビ 人気教材ランキング ■正しい知識と練習法で練習すれば簡単に上達できます!