1対1で勝つために

mind
1on1という、バスケットボールの基本ルールを簡略した競技も、バスケットボールの練習方法のひとつになるのではないでしょうか?

1on1とは、競技人数1対1で、バスケットボールのコートの半分を使って行われます。この競技は主に屋外で行われることが多く、「ストリートバスケット」や「ストリートバスケットボール」と言われることもあります。

この1on1で相手に勝つにはどうすればよいのでしょうか。練習方法やポイントを少しお教えしましょう。




1on1のコツ

バスケットの練習方法としての1on1を紹介していますが、1on1で大事になることを挙げてみましょう。

まず基本的なこととしてはやはり体の節力が大事になります。もちろんバスケットボールの練習方法にもなるわけですから、日頃から各種筋トレなどをして鍛えるようにしましょう。

それからオフェンス時は相手との間合いを読むことが大事と言われています。

こちらが動きを止めれば、相手もそれに合わせて動きを止めますよね。その瞬間を狙って上手く相手を抜いてみてください。

バスケットボールの練習方法としては、1対1の局面時に大きな効果がある練習方法となるでしょう。




フットワークとフェイク

1on1の練習方法として、そしてバスケットボールの重要な動作にフットワークという自身の足運びの動作があります。これは素早い全方向への移動が求められるバスケットボールの基本的かつ重要な動作で、サイド・バック・クロスなどさまざまなステップがあるので毎日練習して
身につけてください。そしてもうひとつ、フェイクとは相手をだましてひっかける動作のことで、シュートを打つふりからのドリブル、ドリブルをするふりからのシュートなどがあります。

こういったテクニックを練習方法で身につけることも1on1、ひいてはバスケットボールの上達にももちろんつながるでしょう。

課題別オススメ教材
爆発的な得点能力を持ちたいという選手には

バスケットボール上達革命~試合で得点が取れる選手になる方法~【bjリーグアカデミー校長 東英樹 監修】

1人でもできるドリブル、シュート、パス、ピポット、ハンドリング、リバウンド、ディフェンスの上達法を知りたい

NBA解説者 中原 雄の一人でもできるバスケットボール上達練習法

「絶対勝たせてあげたい」 バスケットの指導にお悩みの顧問の先生、コーチの方へ

倉田伸司の『アーリーオフェンスマニュアル』~考えて走るチームをデザインするチーム造り~

ディフェンス力を向上させる方法を知りたい

金田伸夫の上達の道標 古武術バスケ ~攻撃的なフットワークで相手を封じる!ディフェンスの章~

バスケット練習方法ナビ 人気教材ランキング ■正しい知識と練習法で練習すれば簡単に上達できます!