基本ルール

basic
バスケットボールの効果的な練習方法を説明する前に、まずはバスケットボールの基本ルールを説明したいと思います。

バスケットボールの大まかな概要は、それぞれ5人ずつの2つのチームが、コート上で手のみを使用してバスケットボールをドリブルさせて
行き、相手チームのコートの、高さのあるリングに上から下へ通過させてゴールさせて得点を競い合うスポーツです。

効果的な練習方法をするためにはまずルールをよく知っておきましょう。



細かなルール

練習方法の観点からルールを知る上で、一番大事な細かなルールについてです。

試合時間は10分で1ピリオドになり、1~4のピリオドで、合計40分間行います。

2と3のピリオドの間に10分間のインターバル、それ以外のピリオドの間には2分間のインターバルがあります。

通常のショットは2点ですが、3ポイントラインと呼ばれる線より外側でショットをすると3点加算されます。

体を触れあった場合や反則の場合はファウルとなり、シュート前だった場合はスローイン、シュート中の場合はフリースロー(1点)になります。

またボールは手でドリブルさせていくのですが、この時ドリブルをせずに3歩以上歩くとトラベリングとなり、相手チームのスローインになります。

バスケットボールの練習方法は、これらの細かいルールを知ることもメリットとなります。

よく知り、よく実践して、効果的なバスケットの練習方法を身に付けてください。



バスケットの数字

バスケットボールの練習方法のために、ルールにまつわる細かな数字を説明します。

バスケットボールの公式ルールではまず、コートの広さは縦 28m、横15mで、幅5cmの白線が区画を示しています。

ゴールの形状は、高さ305cmに置かれている内径45cmのリングおよびその下に吊るされている紐のネットになります。

バスケットボールは天然・合成皮革やゴム等で作られていて、男性用では重量600~650gの周囲75~78cm、女性用では重量500~540gの周囲72~74cmになります。ここからバスケットボールの練習方法について細かく説明していきたいと思います。

課題別オススメ教材
爆発的な得点能力を持ちたいという選手には

バスケットボール上達革命~試合で得点が取れる選手になる方法~【bjリーグアカデミー校長 東英樹 監修】

1人でもできるドリブル、シュート、パス、ピポット、ハンドリング、リバウンド、ディフェンスの上達法を知りたい

NBA解説者 中原 雄の一人でもできるバスケットボール上達練習法

「絶対勝たせてあげたい」 バスケットの指導にお悩みの顧問の先生、コーチの方へ

倉田伸司の『アーリーオフェンスマニュアル』~考えて走るチームをデザインするチーム造り~

ディフェンス力を向上させる方法を知りたい

金田伸夫の上達の道標 古武術バスケ ~攻撃的なフットワークで相手を封じる!ディフェンスの章~

バスケット練習方法ナビ 人気教材ランキング ■正しい知識と練習法で練習すれば簡単に上達できます!





課題別オススメ教材
爆発的な得点能力を持ちたいという選手には

バスケットボール上達革命~試合で得点が取れる選手になる方法~【bjリーグアカデミー校長 東英樹 監修】

1人でもできるドリブル、シュート、パス、ピポット、ハンドリング、リバウンド、ディフェンスの上達法を知りたい

NBA解説者 中原 雄の一人でもできるバスケットボール上達練習法

「絶対勝たせてあげたい」 バスケットの指導にお悩みの顧問の先生、コーチの方へ

倉田伸司の『アーリーオフェンスマニュアル』~考えて走るチームをデザインするチーム造り~

ディフェンス力を向上させる方法を知りたい

金田伸夫の上達の道標 古武術バスケ ~攻撃的なフットワークで相手を封じる!ディフェンスの章~

バスケット練習方法ナビ 人気教材ランキング ■正しい知識と練習法で練習すれば簡単に上達できます!