ドリブルテクニック~レッグスルーその2~

dribble
ドリブルテクニックの1つである“レッグスルー”をマスターするための練習方法があります。


まずは、止まった状態で行ってみましょう。

基本的な立ち姿勢は、両足を前後に開いて腰を深く落とします。

開いた足は左右どちらが前でも後ろでも構いません。

初めはやりやすい方で行い、慣れたら交互で練習していきましょう。

バスケットボールをつくときは、腰の真下でつくことを意識します。

この時、両足が十分に開いていなかったり腰を深く落としていないとドリブルがつきにくくなります。

また、初めは慎重になりすぎて、バスケットボールをつく力が弱くなりがちですが思い切って強めについた方がやり易いでしょう。

背筋は伸ばしまっすぐ前を向いて、両手で股の下を通しながらドリブルを行い足の前後を替えて練習します。

この練習方法に慣れたら、次はバスケットボールを一度つく度に足を前後に入れ替えてみましょう。

右手でバスケットボールをつき左手にボールが渡った時に足の前後を入れ替え、左手でバスケットボールをつき右手に渡ったところで、足の前後を入れ替えます。

これをリズミカルに行うことが、フットワークの効果的な練習方法にもなります。

実践ではこの練習方法により、レッグスルーを素早い動作で行うことが出来ます。

練習方法は、基本的に“クロスオーバー”と似たようなものが多くなります。

ドリブルを練習する際は、色々なテクニックが使えるよう様々な種類を同時に行いましょう。

課題別オススメ教材
爆発的な得点能力を持ちたいという選手には

バスケットボール上達革命~試合で得点が取れる選手になる方法~【bjリーグアカデミー校長 東英樹 監修】

1人でもできるドリブル、シュート、パス、ピポット、ハンドリング、リバウンド、ディフェンスの上達法を知りたい

NBA解説者 中原 雄の一人でもできるバスケットボール上達練習法

「絶対勝たせてあげたい」 バスケットの指導にお悩みの顧問の先生、コーチの方へ

倉田伸司の『アーリーオフェンスマニュアル』~考えて走るチームをデザインするチーム造り~

ディフェンス力を向上させる方法を知りたい

金田伸夫の上達の道標 古武術バスケ ~攻撃的なフットワークで相手を封じる!ディフェンスの章~

バスケット練習方法ナビ 人気教材ランキング ■正しい知識と練習法で練習すれば簡単に上達できます!





課題別オススメ教材
爆発的な得点能力を持ちたいという選手には

バスケットボール上達革命~試合で得点が取れる選手になる方法~【bjリーグアカデミー校長 東英樹 監修】

1人でもできるドリブル、シュート、パス、ピポット、ハンドリング、リバウンド、ディフェンスの上達法を知りたい

NBA解説者 中原 雄の一人でもできるバスケットボール上達練習法

「絶対勝たせてあげたい」 バスケットの指導にお悩みの顧問の先生、コーチの方へ

倉田伸司の『アーリーオフェンスマニュアル』~考えて走るチームをデザインするチーム造り~

ディフェンス力を向上させる方法を知りたい

金田伸夫の上達の道標 古武術バスケ ~攻撃的なフットワークで相手を封じる!ディフェンスの章~

バスケット練習方法ナビ 人気教材ランキング ■正しい知識と練習法で練習すれば簡単に上達できます!