バスケットボール上達!初心者が気をつけたいこととは?

basic

バスケットボールは、練習することで誰もが力をつけることが出来るスポーツです。

基本の動きを習慣として身につけることで、上達が見込めるのです。

ですから、経験者のプレーを見て自分が通用するのだろうかと不安になる初心者は多いものですが、努力次第でチームの主力となることも可能なのです。

それには、基本的なテクニックを徹底的に反復練習で身につけることです。

バスケットボールを体の一部のように、目を離しても自在に操れるようなハンドリングをマスターしたいですね。

部活に入っている場合にはメニューが決まっていることも多いと思いますが、そうした基礎練習ほど、レベルに応じたチェックポイントや目標が設定出来る選手は伸びていきます。

初心者のうちはバスケットボールを扱う腕の使い方、タッチ、力加減を無意識レベルで確実にすることが大切です。

一つ一つのメニューがある程度こなせてきたら、スピード感を持ってさらに確実にバスケットボールを扱うことが出来ることを目指しましょう。

数種類のパターンを瞬時に組み合わせることが出来るようになると、緩急をつけたドリブルで一気に相手を抜いて行くプレーも決めることが出来るでしょう。

初心者の場合、一気に抜いて行く鮮やかなプレーにあこがれていても、どんな技術がそのプレーを支えているのかという部分が鮮明に見えていない場合があります。

そんな選手は、目標の設定も甘く、日々の繰り返しがものをいう基礎メニューを何となく繰り返してしまうのです。

中心選手として活躍したいなら、いろいろな角度から見直して、常に自分の目標を設定し、チャレンジする姿勢を持ちたいですね。






課題別オススメ教材
爆発的な得点能力を持ちたいという選手には

バスケットボール上達革命~試合で得点が取れる選手になる方法~【bjリーグアカデミー校長 東英樹 監修】

1人でもできるドリブル、シュート、パス、ピポット、ハンドリング、リバウンド、ディフェンスの上達法を知りたい

NBA解説者 中原 雄の一人でもできるバスケットボール上達練習法

「絶対勝たせてあげたい」 バスケットの指導にお悩みの顧問の先生、コーチの方へ

倉田伸司の『アーリーオフェンスマニュアル』~考えて走るチームをデザインするチーム造り~

ディフェンス力を向上させる方法を知りたい

金田伸夫の上達の道標 古武術バスケ ~攻撃的なフットワークで相手を封じる!ディフェンスの章~

バスケット練習方法ナビ 人気教材ランキング ■正しい知識と練習法で練習すれば簡単に上達できます!